今日やるべき事がPC起動後10秒で目の前に揃った状態になります。

会員へのタスクを毎日自動で抽出&処理

会員制ビジネスの運営者には、入会メールや納品手続など、毎日顧客に合わせた対応が求められます。
・銀行振込で決済した人の入金があったのですぐに教材提供しなければ…
・有効期限が切れたあの人に入金の催促をしなければ…
・こっちの人は入会してから2カ月経過したので、継続特典を渡さなければ…
これ以外にも、運営者は日々多数の作業に追われていると思います。
サービスの質を向上させれば、顧客満足も上がり、結果売上も上がるはずですが、
同時に、顧客に新サービスを提案する事、すなわち別商品の横展開も重要な要素になってきます。

そのため、サービスの質の維持をある程度自動化する必要が出てきます。
自動化の手順としては以下の3つになります。
1、対象者の特定…会員から条件に合った人を抽出しリスト化する作業です。
2、対象者への処理…リスト化した対象者にメールやデータの処理を行う作業です。
3、これを毎日繰り返す
現在、会員制ビジネスの運営者の殆どが、かなりの部分で時間的ロスをしています。
・顧客リストをエクセル等で管理し、会員絞り込むという作業が手作業になり時間的ロスが生じている。
・顧客リストとWEBとの連動が取れていない場合も作業が発生。
・対象者の処理も別のメールソフトを起動して対応するため複数のツールを使いこなさなければならず非効率。
システム導入前は手作業が多く時間的ロスが大きい

システム導入前は手作業が多く時間的ロスが大きい
4

当システム導入後は、1日あたり70分の時間短縮が可能です。

当システム導入後は、対象者の抽出から処理までを自動化する事で手放し運営が可能です。
銀行振込など、実際に目で見て確認しなければならない作業はシステムが一時停止しその後は自動で行い、手作業は最小限に抑える事が出来ます。

先ほどの手作業のほとんどを自動化する事が出来ます。
1、対象者の特定自動で会員検索
2、対象者への処理⇒一括処理機能(必要な個所だけ自動化
3、これを毎日繰り返す

当システム導入後はほぼ全自動で効率化。手作業は最小限に抑える事が出来る

誰がやっても同じ結果になるルーチンワークはシステムに任せて、
運営者はクリエイティブな作業に集中する事ができます。

 

お客様の声